健康

腸内の環境を改善!妨げるものに気を付けて

Pocket

腸内環境を整えると


健康にいい
美容にいい



という話は
最近ではめずらしくなくなってきているようですね


でも残念ながら
腸内の環境は自分で確認することができない
ですよね


わたし、今日は腸内環境がいいのよ!
なんて思わないですものね


お肌だったら、今日は調子がいいとか分かりますが
残念ながら腸はわからない(‘Д’)


だからこそ!
腸内環境を荒らしているモノを把握して
自分で回避していかないといけないのです!


腸内環境を改善ために、最も重要なことをご紹介しますね



腸内環境を整えるとどんないいことがあるの?



腸内環境を整えると効果があるのが


美肌効果
免疫力アップ
アトピーアレルギー改善
健康増進



などあるようなんですが
中でも美肌効果!


腸が正常に働くことで肌に大切な栄養がしっかり吸収されるし
新陳代謝も高まるので
老化予防と美肌
を保つのにとても影響があるんですってよ~


もう徹底的に腸内環境を改善するしかないじゃないですか!



いくら頑張っても邪魔するモノがいる



でも。。。いくら
腸にはアレもコレもいいよ♪
と頑張って食事を変えて、運動して、サプリメントを飲んだとしても


環境を荒らす原因もあるんです


それを回避しないと
車のアクセルとブレーキを一緒に踏んでいるようなものなので
腸内環境が改善されるわけがありません


それが分からないままでいると


腸内環境は目に見えるものじゃないし
改善されてるのか、されてないのかわからなくて
どんどん不安や不満に変わっていってしまいます




腸内環境を乱す原因は!



その腸内環境を乱す原因の一つは



鎮痛剤




頭が痛い、腰が痛い、風邪で節々が痛い
と思った時に飲む鎮痛剤


なので
痛いのを我慢しましょう!!!
って言ってるのではなくて(~_~;)
たまに日常的に飲んでる人もいるんですよね
例えばわたしみたいに(笑)


わたしはひどい頭痛持ちでした
頭痛薬を頻繁に飲んでいたんです


そうしたらある日、お腹が痛くなり
胃腸科で胃カメラの検査をしたら
胃の出口のところが赤く炎症が起きていました
胃を荒していたのは頭痛薬が原因だったんです


そのくらい頻繁に頭痛薬を飲んでいました(..)
それでは腸の環境がよくなるわけもありませんよね



鎮痛剤を飲まないわけにはいかない



じゃ、どうすればいいの?
ってことです
鎮痛剤を飲まないわけにはいきませんのでね


私の場合は、頭痛専門の病院で診察を受けました


幸い治療するほどの診療結果ではなく
色々な指導を受けて
今では頭痛薬に頼る日が月に2,3日程度と
随分減りました!



もし鎮痛剤を日常的に使用しているのであれば
根本的なことを解消
することで
腸内環境の改善が早まる!
ってことです(*^_^*)


腸内環境を改善するのに最も重要な事は
その妨げになっているものを回避することです
そのことに気を付けながら
腸内環境の改善に発車をかけていきましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です