好奇心旺盛な生き方

美容 健康 趣味 やりたいことは すべてやってみる体験記

主婦だより 子育てだより

産後すぐの母乳に血が混じってる!不安にならなくても大丈夫


スポンサードリンク

投稿日:2018-12-27 更新日:

Pocket

初めての出産の後は

本当にぐったりしますよね

 

わたしは1人目の時に陣痛が2日間もあって

もう、クタクタどころか出産する寸前には

意識がどっかに行っちゃってました

 

でも、お母さんになった瞬間から

人生で一番のイベントの余韻に浸る間もなく

そして、ぐっすりと寝る間もなく

そこから子育ては始まっていきます

 

赤ちゃんにとって命のもととなる

お母さんのおっぱいをあげるのも

その大切な子育ての一つ

 

でも 

授乳のトラブルはいろいろあります

 

今回は

私が経験した【血乳】

産後すぐの血の混じった母乳について

 

どのくらいで通常の母乳がでるようになるの?

赤ちゃんへの影響は?

通常の母乳がでるにはどうすればいいの?

 

など、不安な気持ちになっているお母さんへお伝えしますね

 


どうして血乳に気づいたか

血乳なんて言葉聞いたこともありませんでした 

っていうか

お乳に血が混ざることがある

なんてことも思ってもみませんでした

 

赤ちゃんが、まだおっぱいを飲む時間が短かったので

上手に吸えないのか?

それとも

おっぱいが出ていないのか?

と思って、哺乳瓶に自分でお乳を搾乳してみたんです

 

30ccほどたまったお乳をみて

ピンク色だ…

と思ったと同時に看護さんに

あら?血乳だね

と言われました

 


なぜ母乳に血が混じるのか

なぜ血が混ざるのか?

まず、母乳は血から作られます

なのに白いのはなぜか?

 

血液の成分にはいろいろあるんですが、

母乳はその中のタンパク質や白血球などで出来ていて

赤い色の元となっている赤血球は入っていないので白いんです

 

で、

血乳によって、わたしが具合悪くなるようなことはなかったです

痛くも痒くもないんです

 

血乳の原因は色々とあるようですが

マッサージのしすぎや不適切なマッサージ方法だったり

乳腺が急激に発達することで弱い血管ができてしまったり

何らかの原因でしっかり母乳になりきれなかったり

 

最初はビックリしますが

長い期間続くようなことがない限り

心配しなくても大丈夫!

 

なんですが…

 


血乳をのむ赤ちゃんが…

血乳を赤ちゃんが飲んだからと言って

健康を害するようなことはなんですが

 

血乳を飲むのを赤ちゃんが嫌がる んです

 

やっぱり多少血の味、鉄の味がするんだそうですよ

だから

おっぱいを嫌がって飲まなくなったり

吐いたりするんですね

 


血乳の対処法は?

残念ですが、血乳が出ているうちは

おっぱいを赤ちゃんにはあげない方がいいです

 

ショックですよね、わかります

赤ちゃんにお乳をあげられない、なんて

周りでお乳をあげているお母さんたちが羨ましくなります

 

私はどうしてこうなの?ダメなお母さん

なんて子育てのしょっぱなから

そんなことを思ってしまいがちですが

そんな風に思わなくても大丈夫!

 

とにかく自分のお乳を出してください

哺乳瓶に絞っては捨て、絞っては捨て

これを繰り返します

 

あまり力み過ぎてお乳を出すときに力を入れないように

くれぐれも優しくしてくださいね

看護師さんが丁寧に教えてくれますよ

 

正常な母乳がが出るまで

赤ちゃんは薄い砂糖水で大丈夫でした

 

出産の入院生活は、およそ5日前後ですが

 

退院する前には正常なお乳がでるようになりましたよ

長くても1週間程度でおさまるようです

血乳が治まったかどうかの判断は自分でせずに

看護師さんに相談してみてくださいね

 

 


まとめ

初めての出産で、いきなり授乳のトラブル

とてもネガティブになりがちですが

10人に1人くらいは血乳が出る方がいるようですよ

 

経産婦さんの場合は

授乳生活を経験して母体が記憶しているために

血乳を作るということはあまり無いそうなんですが…

わたしは二人目の出産後も血乳でした。。。

 

2人目までに5年のブランクがあったからか?

体質?系統?なのかわかりませんが

対処法は1人目の時と全く同じパターンで

正常な母乳がでるようになりました

 

決してめげないでくださいね

血乳で不安になっているお母さんへ励みになれば嬉しいです


スポンサードリンク




スポンサードリンク



-主婦だより, 子育てだより

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いよいよ小学校の入学式!母親の服装はどんな感じがいいの?

入学準備で忙しい時期に自分の服を探しに行かなくちゃいけない…億劫ですよねぇ誰か決めてくれ!って感じです(笑)   お父さんは悩まなくてもいいんですが問題はお母さんのスーツまさかリクルートスーツってわけ …

お弁当に悩んだら簡単にできる丼もの!お店の味がそのまま食べれる

さて 毎日お弁当作りをされている方 大変ご苦労様です 本当に、毎日毎日 大変ですよね 買い物するときも、お弁当の具を考え 朝の慌ただしい短い時間で 冷蔵庫の中にあるものでなんとか作る 茶色いお弁当にな …

確実に金運アップにつながる方法!美容家おススメのテクニック

占いや風水によく出てくる言葉 金運 気になりますよね~ おそらく、金運を気にしない人はいないと思います 金運がいい人の特徴の一つに 艶のある人 というのがあります 艶のある女性は本当に魅力的です 髪や …

子供のイボを繰り返さない方法

体にイボができたこと、ありますか? わたしは中学の時に腕の上腕にできたんですよ 変なイボで どんどん高さが高くなってきたんですよね 最終的に5㎜くらいまでに育ったと思う(笑) 半袖を着る季節になったん …

40歳過ぎたら女性は見た目が重要!ファッションだけじゃない

年を重ねるごとに 見た目で気を付けなければいけないこと ありますよね 人は見た目が9割という本がありました 第一印象という言葉もあります 見た目を整えることで 姿勢もよくなったり 仕草もかわってきたり …