その肌荒れ、亜鉛が不足しているからかも?!

この記事は2分で読めます

Pocket

皮膚科で初めて採血した結果で

亜鉛不足

が判明

 

あなたは、亜鉛にはどんな働きがあるか知ってまいすか?

わたしは知らなかった。。。

亜鉛って

アレルギーやアトピーの改善にも超!重要なんだ!

 

ということで

皮膚科で血液検査をチェックしてもらったら亜鉛不足だった!

 

今回は肌荒れと亜鉛の関係 についてです

 

ひどい肌荒れで駆け込んだ皮膚科で

皮膚科では丁寧な診察を受けました

普段食べているもの

家族構成などなど

 

先生が

血液検査をしてみると色々なことがわかるので

アドバイスすることで肌荒れの軽減にはなるとは思いますがね

どうしますか?採血しますか?

 

淡々と話す口調に

やります!やります!の2つ返事でした

 

血液検査をチェックしてもらったら亜鉛不足だった!

採血の結果が1週間後にありました

まるで大学の【栄養学】でも聞いているかのようで

自分の今まで食べてきた栄養がどのように体で使われて

どう検査結果に反映されているのか

事細かに説明してくれたんです

 

それから…亜鉛不足ですね

亜鉛?

鉄じゃなくて?

カルシウムじゃなくて?

どんな働きがあるんだっけ?

 

色んな疑問がわたしの頭の中に浮かんできました

沈黙するわたしに先生は丁寧に説明してくれたんです

 

亜鉛はどんな働きがあるのか?

亜鉛は
新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応などの働きを
サポートするのに欠かせない栄養素

 

つまり
擦り傷や切り傷などの細胞の修復するのに亜鉛が使われている
とのこと

 

亜鉛と肌荒れの関係は?

じゃ、亜鉛は肌荒れとどんな関係があるのか?

 

亜鉛は
新陳代謝を助ける

新しい細胞を作り出すサポートをする

肌の生まれ変わりがスムーズに行われる

皮膚疾患がすみやかに改善される

 

ということなのです

特にニキビは
肌のターンオーバーが正常に機能していないことが要因の一つ
とされているので
亜鉛の働きは重要なんですね

 

しかも
こんな重要な役割のある亜鉛なのに
私たちの体の中で作り出すことができない!!
なので
食べ物などから取るしかないんです。。。

 

亜鉛不足の対策

わたしの場合、結構な亜鉛不足だったため
食事から摂取するといっても限界があるので
即効性を求めるうえでも
皮膚科で亜鉛の薬を出してもらいました

 

そのおかげで
擦り傷の治りが早くなったのは確か
肌荒れも皮膚科に駆け込んだ時よりも随分楽になりました

 

あなたの肌荒れ
なかなか治らないなーと思ったら
もしかしたら亜鉛不足が要因の一つかもしれませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


     肌荒れを改善する方法
;            肌トラブルから解放される美肌対策