暮らし

頭痛に悩んでたので頭部のMRI検査をやってみた!どんな検査?費用は?

Pocket

人と会話することすらままならない

階段を上るだけでもひどくなる
部屋の電気の明るさが頭に響く
電車に乗りたくない

こんな時は
部屋を暗くして一刻も早く寝たい
けど休んでもいられない
そういう時に限って
頭痛がやってきたりするんですよねぇ

40歳過ぎたこと
頭痛薬の飲みすぎによる胃のただれがみつかったこと
頭痛薬は腸内環境を悪くするため様々な体調不良につながる
いつもと違う頭痛があった

こういったことをきっかけに
思い切ってMRI検査をしてみることに!

どんな検査なの?
何科で検査をするの?
費用はどのくらい?

そういった疑問にお答えしますね♪

MRI(頭部)はどこでやってくれるの?

脳神経外科でMRIは検査ができますよ
病院によってはMRIの検査機械がないため
他院へ紹介される場合もあります

さらに時間のかかる検査のため
予約が必要になりますので

ネットなどで調べて問い合わせをしてから受診した方が
時間や診療料が無駄にかからないのでいいですよ

わたしは、いつもと違う痛みがあったその日の夕方に
急いで受診しに行ったんですよ
そうしたら
時間が遅いうえに、他の患者さんの予約も入っていたので
案の定その日には何もできなくて症状を聞かれただけの診察でした

検査はすぐ終わるの?どんな風に検査するの?

MRI検査当日は普通に食事をしても大丈夫です

女性の場合は化粧を落として検査をします
化粧品の中に検査で反応してしまうものが含まれている場合があるんだとか
なので、スッピンでマスクで検査に向かいました

そして
磁気でできている装置なので、
アクセサリー類も全て外します
これも画像に影響を与えたり
金属が熱をもってやけどをする恐れがあるからです

ただし
歯の金属に関しては取り外しができないものについては
そのままで大丈夫です

大きい大きい筒が横たわったような
白い機械の前にある可動式ベッドに横たわりました
軽く腰のあたりをベルトで固定され
頭部検査なので頭を動かすと検査ができないため
両頬のあたりにスポンジのようなもので
ビッチリ固定されいざドーム型の機械の中へ!

ドキドキでしたよ
中は暗いです
そして周りの声は一切聞こえません

検査そのものの時間は20分でした
20分も頭を動かせないって結構大変でしたよ
なぜか無性に動かしたくなりました(笑)

機械の中は狭いです
確かに閉所恐怖症の方は怖いかもしれません
ずっと目を閉じていました

音はうるさいです
ガガガガガーッと工事のような音がします
で、たまにリズミカルな短い音に変わったり
色んな音が繰り返されます

途中で飽きました
何もしないで暗い中で待つ20分って長かったです

ちなみに
ある病院の看護師さんが言ってました
過去にMRIの機械の中に太ってて入れなかった人が一人いるって(笑)

検査にかかる費用はどのくらいなの?

何万円もかかるのかなー
と思いきや
意外にも¥8,000ほどでした

検査して問題なければそれで安心だし
もっと早くに検査をするべきだったなぁ

と反省しました
病院に行くのって億劫ですもんね

果たして検査結果は?頭痛の原因解明になるのか?

その病院にもよると思いますが
わたしの受診したところでは
検査結果をその日のうちに報告してくれました

ただし、
結果が出るまで2時間かかります
と言われてひたすら待っていましたが…

後日診察に改めて来るのもイヤだな~と思ったんで
1日で済ませるために待ちました!
結果も早く聞きたかったので

それで診断結果は
頭部のMRIでは異常はみられませんでした

でも
たまたま写った首に原因があるそうで…
ストレートネックで
首のヘルニアもあるんだとか

ストレートネックについて詳しい記事はこちら
→ ストレートネックと診断されたら、やるべきこと

首のヘルニアでも手のしびれなどの症状が出ていないので
1年に1回首のMRIを撮って経過観察をすることになりました

頭痛にも原因が色々あるようですが
私の場合は
姿勢に気を付ける事と
肩こり体操をすることで軽減されるとのこと

体操方法を教えてもらって思い出したときにやっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です