健康, 美容

【アトピーは春に悪化する3つの原因】その対策方法とは

Pocket

40代過ぎてからアトピーがひどくなった時期がありました
何をつけてもヒリヒリして
薬も効果なし


それはでした


アトピーでお悩みの方
同じように感じた事はないですか?
どうも春にアトピーがひどくなる


そうです
アトピー性皮膚炎は春と秋という
季節の変わり目に
症状が悪化する傾向があるのです


今回は、アトピーが春に悪化する4つの原因とその対策についてです



体の機能の変化についていけない?



春はアレルギーの季節でもありますよね
花粉症が出てくる同じころから
アトピー性皮膚炎もなぜか悪化してくるんです


どうしてか?


人の体は冬の間は停滞期にあります
熊のように冬眠はしないものの(笑)
やはり体の機能も周期というのがあって
夏に比べると少し停滞するんですね


そして春になると徐々に代謝機能が目覚めるんですが
そのタイミングで
わたしたちの体は少し戸惑うようなんですね


さらに朝と夜の気温差による自律神経も不安定になってしまうんです


なので対策としては
散歩など負担のない程度の軽い運動をしましょう
そうすることで体の目覚めが早くなり
機能が早く安定してくるので
アトピーの症状も緩和されるんです



春の環境がさらに肌を悪化させてしまう



そして
春になると冬の時に比べて活動的になり
外へ出る機会が多くなりがちです


そうするとどうなるか


そう
花粉やほこりに触れる機会が多くなってしますよね
さらに春は冬に比べて3倍紫ほど外線が強くなるので
当然、肌に刺激を与えてしまいます


アトピーの症状が悪くなった時期に
さらに過酷な環境に肌をさらけだしてしまうことになるんですね


そういった環境から肌をガードするためにも
肌にやさしい生地で作られた
長袖長ズボンで出かけるようにすることが対策になります



春にはストレスも多くなる



春には環境が変わる人が多いと思います
職場の異動や転勤など
慣れた環境から新しい環境へ対応するのは
人にとって相当なストレスがあります


例えば自分が異動にならなかったとしても
少し顔ぶれが変わったり
慣れない仕事をすることになったりしただけで
精神的な負担があるんですよね


そうすると
自律神経やホルモンのバランスが崩れて
アトピーを悪化させてしまうんです


本当に敏感なものですよね


こういった場合は
自分の自覚がなくストレスを抱えてしまうことが多いため
意識的にリラックスする音楽を聴いたり
趣味を楽しんだり
気分が落ち着くことを積極的に取り入れるようにしましょう



日によって汗をかくようになる



春の心地いい陽気の日は
心も開放されて
本当に幸せな気持ちになりますよね


そんな少し日差しが強くなっ日は
私達が気づかないうちに汗もかいています


それが肌への刺激になり悪化につながるんですよね


いつもより早めに化粧を落としたり
シャワーをあびることで

まとめ



季節の変わり目の春は
気づかないうちに肌へ負担がかかっています


生活習慣を少し変えるだけで
アトピーの悪化を防ぐことができるので
ぜひ今回ご紹介した習慣を試してみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です