健康, 美容

【亜麻仁油の食べ方】知らないと損をする効果的な食べ方

Pocket

食用油の選びは大事なことはなんとなくわかると思いますが…
その油によって
効果的な食べ方
があるのを知ってましたか?


オメガ3


を多く含む油
亜麻仁油


は美意識の高い方ならご存知だと思いますが
美容や健康に効果のある油として有名です


でも
せっかく質のいい油を取っていても
特徴をわからずに食べていてはもったいない!
栄養を損なわない食べ方
というのがあるんです


今回はその食べ方についてご紹介しますね



亜麻仁油の効果



亜麻仁油にはオメガ3が多く含まれているので


高コレステロールを改善
脳の機能の活性化
炎症を抑える
肌をキレイにする
血液の流れをよくする


などなど効果がたくさんあります
ですが
わたしたちの体で作り出すことができないので
食べ物から摂取するしかないんですよね


意識的に摂取していきたいものです



食べ方に注意が必要



でも
この栄養のある亜麻仁油ですが
特徴をわかったうえで食べないと
かえって健康に害を与える場合もあるんです


どういうことかと言うと
熱すると酸化する
ので
熱しないでそのまま摂取する


ことが大事なんです




酸化はダメ
ということは聞いたことがあるかもしれませんが
じゃ
油の酸化はどうしてダメなの?


ということですが


油が酸化すると
有害な成分が作られ
動脈硬化の原因となる
といわれています


そして
細胞にも影響を与えて
細胞を傷つけ老化や病気を引き起こす


さらには
発がん性物質の原因となる
ものも含まれているのです


当然
お肌にも影響を与えて
炎症が起きやすい状態になり
ニキビ
肌荒れ

の原因とされています


なので
加熱することで酸化する亜麻仁油は
そのまま食べる
ことが断然おススメなのです



亜麻仁油のおいしい食べ方



わたしがよく食べている方法をいくつかご紹介しますね


【納豆に混ぜる】
 タレを混ぜた納豆にスーッっと回しかけるだけ
 もちろん混ぜたい派は混ぜてもOK(笑)
 納豆は朝に食べる人が多いですよね
 実は亜麻仁油は朝食べることで
 ◆脂肪の燃焼がアップ
 ◆血行が良くなる
 などの効果が期待できるんですよ!

【サラダにかける】
 私はサラダに軽く塩コショウを振って
 亜麻仁油をかけていつも食べています
 亜麻仁油がスッキリしているのでサラッと食べられます

【冷しぶっかけ蕎麦にかける】
 蕎麦と相性がいいと思います
 トッピングに納豆や大根おろし、のり、鰹節をのせて
 最後に亜麻仁油をサーッとかけます
 これ、絶品ですよ!

【味噌汁にかける】
 意外なんですが、亜麻仁油のスッキリした味と味噌の相性よくて
 おいしく食べれます
 これも納豆と同じく朝食べるとより効果的になりますしね

【蒸した肉や魚、野菜料理にかける】
 たっぷり野菜を入れ込んだ、肉や魚のホイル焼き
 食べる直前にポン酢などと一緒にかけるだけ
 ちょっと洋風テイストにもなります

 

まとめ



亜麻仁油はとにかく熱しないこと!


そしてもう一つ注意があります
健康にいい亜麻仁油といっても
油は油なので
1日小さじ1杯を目安に食べましょう
摂取量にも気を付けてくださいね


油と思わずに
調味料の一つとして
色々かけてみてください!


本当においしいですよ~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です