子育てだより

卒園のメッセージ、どんなこと書くの?例文をご紹介

Pocket

娘の部屋を整理していたら卒園記念誌が出てきて


懐かしいなぁ~
と思いながらパラパラとページをめくっていたら
自分の子供へ向けたメッセージが目につきました


そう
卒園文集つくるのでお子さんへ向けて
簡単にメッセージを考えてきてください!

と園からお願いされるんですよね


上の兄の時に
えっ?!親が書くの?
って驚いた記憶があります


だって子供はまだ文章書けないもんねぇ




ということで今回は
卒園のメッセージ、どんなこと書くの?
例文をご紹介しながら疑問にお答えしますね



基本的な事



幼稚園や保育園の最後の年は
行事が多くて親御さんも大変ですよね~


年明けから卒園や入学の準備で
もっと忙しくなってきます


そんな中で
卒園文集のメッセージも頼まれちゃうんですよ


その園によっても違うと思いますが
前年の文集を参考にしてください
と自由に見れるように置いてくれています


まず初歩的なこと


漢字を使ってOK
子供に呼びかけるように書く



です


子どもへのメッセージなんですが
文集なので漢字を使って大丈夫です
あと、
呼びかけるように書く方が書きやすいです



具体的な内容について


【書き出し】



〇〇ちゃん、卒園おめでとう!
です
そこから
昔の思い出が始まります


〇〇ちゃんは、生まれた時はとても小さくてお父さんもお母さんも心配しました。
でも、おっぱいをたくさん飲んでくれて・・・


ってな感じです
もう一つ例文


〇〇ちゃんは、初めての登園の日は泣いてばかりで
お母さんも泣きたい気持ちになりました。
でも、たくさんのお友達がいたので・・・


こんな流れでつらつら書いていきます



【中盤】



1つの思い出について語っているパターンが多いです


最後の運動会では、跳び箱を上手に飛んでいましたね。
家で何回も練習したから上手に出来たんだと思います。
お父さんとお母さんは、飛んだ後の〇〇ちゃんの笑顔を見て・・・


ってな感じですね



【終盤】



そんな〇〇ちゃんを見て、立派なお姉さんになったな~と思いました。
小学校にいってもその笑顔を忘れずに
たくさんの事にチャレンジしていきましょうね。


など
成長を感じたことと
これからの希望を書いてみましょう




【締め】



最後に、〇年間親子共にあたたかく見守ってくださった先生方、大変感謝しております。
本当にありがとうございました。


など
先生方への感謝の言葉を添えましょう


ただ、これは書く人と書かない人がいます
指定の文字数があると思うので、
文字数が足りない場合など(笑)
それぞれに応じて少し添える感じで書いてみましょう



まとめ



1.小さい時の思い出
2.卒園の年の思い出
3.成長の喜び



この3つについて順番に子供に呼びかけるように書いていくと
上手くまとめることができます


お子さんの大切な記念になる文集です
忙しい時期に大変かと思いますが頑張って書いてみましょう!


卒園のメッセージ、どんなこと書くの?


という疑問に例文と書き方を簡単にご紹介しました
参考になれば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です