暮らし

心理学テクニックでお金の使い道がわかる

Pocket

お金に関する本は
とっても多いですよね


わたしが初めてお金の本に出会ったのは4年前かな?
ワタナベ薫さんの
【なぜかお金を引き寄せる女性39のルール】
でした


当時のわたしは
本なんて読むことはありませんでした
それどころか新聞さえも読んでなかった
子育て真っ最中でした


夜中も熟睡できず
2人の子供のお世話に明け暮れる毎日


気持ちの余裕もなく
時間の余裕もなく
お金の余裕もなく
ただ時が過ぎていくだけ



そんな時に姉が紹介してくれた本だったのです

お金の本ってあるんだ!



衝撃的だったのを覚えています
そして、すぐに買って夢中で読んだのも覚えています


その後もいくつかのお金の本を読んできました
少しずつお金に対しての考え方が
変わってきている感覚があります



そして最近読んだのが
メンタリストDaiGoさんのお金の本です


DaiGoさんの本は
心理学的な観点から書かれているので
どの本もすごく人気があって
アマゾンでのランキングも高いですよ

お金の悩みを軽くしてくれる本



今回読んだのは
「好き」を「お金」に変える心理学でした




好きな事が見つからない
好きな事をしていてもお金がなかなか増えない
裕福になりたい
お金が貯まらない





という悩みを軽くしてくれる本だと思います


DaiGoさんんは
ものすごい読書家なので
世界のあらゆる心理学の情報や研究データが
詰め込まれているにもかかわらず
とてもわかりやすい説明で語られていました


よく
好きなこと得意なことにお金を使うといいよ
って言われていますよね
いわゆる投資
それがなぜいいのか?が丁寧に書かれています


好きな事がわからない!
という方もいるかもしれませんが
心理学で好きな事を見つけ出す方法も書かれていましたよ



読んだ後の私の変化



わたしは
お金の使い方が変わりました
そして
この先どうすればいいのかがわかり
少し道が開けたような感覚

になりました




お金の使い方がわかる
好きなことを見つけ出すきっかけになる
裕福になるために今何をすべきかがわかる
お金の稼ぎ方がわかる
人との付き合い方がわかる
直感の磨き方がわかる





こういったメリットがあると思いました


心理学のテクニックを交えたお金の本は珍しいと思います
本当に面白いな~と感じた本でした



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です